写真パネル
HOME > 写真パネル

写真パネル

思い出の写真がたくさん、どうしよう?
データの中にしまっておいても、いつのまにか忘れてる。
そんなとき、「SMIFE(スマイフ)」。
自分で撮った写真を、簡単操作で写真パネルにすれば、
いつでも、どこでも、お気に入りの写真を飾るアートスペースに。
くつろぎの時間、ふっと見上げてしあわせを感じたり、
友だちが遊びに来たら、さりげなく自慢しちゃったり、
写真を通した新しいコミュニケーションが生まれる。

写真パネルをつくる

大切な人との、大切な思い出を飾る。

自分で撮影したお気に入りの写真をインテリアパネルに加工します。くつろぎの時間を過ごすリビングに、ゲストを迎える玄関や廊下に、オフィスのデスクに、大切な人との、大切な思い出を飾りませんか?

SMIFEの写真パネルの特徴

特徴1:自分で加工できる

写真加工は、はじめての方でも簡単。SMIFE独自の写真加工システムを使い、自分で簡単に拡大・縮小・トリミング・色調整・フレーム選択ができます。

特徴2:サイズが選べる

正方形と長方形、各3種類のサイズバリエーションをご用意しています。写真やスペースにあわせて好みのサイズをお選びください。

特徴3:カラーが選べる

パネルベースは白と黒のどちらかが選べます。明るめの写真は黒で引き締めて、暗めの写真は白で鮮やかに、写真にあわせてカラーをお選びください。

特徴4:きれいで長持ち

写真にはラミネート加工を施し、日焼けや汚れを防止。存在感のある厚さ10mmのパネルベースに、反りや歪みが出ないようプロの技術で仕上げました。

特徴5:軽くて扱いやすい

軽さを考慮したポリエチレンフォームのパネルベースを採用。市販の便利グッズなどで簡単に貼ったりはがしたりできます。

特徴6:安心で安全

化学発泡剤を使用しない健康と環境に配慮したパネルベース使っているため安心、安全です。また、やわらかな素材のため落下した場合もケガの心配がありません。

特徴7:簡単モノクロ変換

SMIFE独自の写真加工システムだから、ワンステップで簡単にモノクロ変換。カラーでは煩雑に見えた写真も、すっきりアーティスティックな印象になります。
>>詳しくはこちら

特徴8:フレーム加工は3タイプ

フレーム加工は「ブラックラインフレーム」「ブラックフレーム」「ホワイトフレーム」の3タイプを用意。写真のイメージにあわせてワンランク上のインテリアに仕上がります。
>>詳しくはこちら

特徴9:高解像度プリント

10色インクの高解像度インクジェットプリンターで、厚みのある光沢紙に印刷。写真の美しさをそのままに、色鮮やかに再現します。

(取り扱い注意)
※直射日光のあたる場所や湿気の多い場所、屋外には飾らないでください。
※両面テープ等で壁紙や塗装がはがれる場合があります。
※可燃性のある素材のため、火気には近づけないでください。
※やわらかな素材のため落下などの衝撃により、角が潰れる場合があります。